FC2ブログ
【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2021.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2021.08.
清水玲子先生が描くと、
雑草の草原さえ、美しい。
また「DeepWater[深淵]」の話になるのですが。

草原。湖。滝。
自然豊かなこれらの土地で、惨劇がおきた。
それでも自然は美しく。汚れなく。
静かにそこにある。
word-yotuba1.png


献花台のある、美しい草原。
あまり人が訪れることもないであろう
わびしさと、美しい雑草。
その対比がすごい。


花や葉だけでなく、草までが美しい。
雑草までもが。


雑草であるかどうかということは、
作者には関係ないのかもしれない。


熊本・福岡は、清水先生の故郷だと思う。
だから描けたのだろうか?


(私も地方在住です。)


人のあまり訪れることのない自然を。
人の手がほとんど加わってない自然を。


その静かな自然が、本作品には、
たくさん出てくる。


残酷な事件との、対比がすごい。



美しくやさしく変わらずそこにある、自然。
静かに静かにそこにある、草原を。



Kさんへ。この記事を、拍手レスの代わりに、捧げます。


(※「月刊LaLa」6月号Get前に書きました。)




「DeepWater[深淵]」
(2013~2014年)
白泉社/清水玲子
花とゆめコミックススペシャル(B6サイズ)

(▼表紙は中世風ですが、現代の捜査ものです。)

hcs_deepwater.jpg





関連記事
2021.05.19 (Wed) 08:14
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する