FC2ブログ
【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2020.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020.05.
えーと、私は、様々なデータを読みながら、
頭の中で、清水玲子作品の、清水玲子世界の、
推論、考察、分析、検証などを、よくします。

「ネットに上げるのはムリだろうな」
という内容の。
なので、現段階では、ひとりあそびに
すぎません。
もし形にしたら、すごいかもしれませんが。
今はそれがたのしくて。

清水世界にあきたとか、
Blogにあきたとかではなく。
Blogに公開できないことを、
考察しているから、
BlogでUPできないだけです。



私はネタバレをしたくないので、
作品を語るにも制限があるし。
薪さんの絵は描けないし。
二次小説も今は書いてないですが。


だから、私のBlogは、
面白くないかもしれない。
サイトを続けるイミはあるのだろうか。
私なんて居ても居なくても
いい人間なんじゃないか。
そう、悩み、落ち込む。


今の研究テーマは、
今はネットには公開出来ない。
出来ないことがたくさんある。
でも、その「出来ないこと」は、
「自分」を、そして「大切な人」を
守る「歯止め」にもなっているはず。


私の願いは、
「清水玲子先生を守ること」
「清水先生が悲しい思いをしませんように」
それが、願い。
意志だけは、想いだけは、強い。


文章という作品が少なくても。
私は大切なものや大切な人を、
守りたいし、
自分の納得できないものは、
公開したくない。


清水先生が居てくれたから。
清水作品は私にとって、
「闇の中の光」だったから。
「北極星」でしたから。


どれだけ救われたか。
戦う「かて」になったか。
今のスキルも、この思いなしであったろうか。


だからこそ。
清水先生が悲しむことは、
私は極力したくない。




関連記事
2019.09.27 (Fri) 08:19
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する