【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.08.
『秘密』の次号を待つのが耐え切れない人が多そうです。


そんなに苦しいのなら、
『JACK&ELENA』と『月の子』読もうよ・・・・・・!!
と思うのですが。


今の、『秘密』フィーバーの背景には、
新規のファン層を獲得したと同時に、
元『JACK&ELENA』ファンや、元『月の子』ファンが、
『秘密』を再注目している。。。というのは、かなり大きいのでしょう。

新規でも、過去作品のファンでも楽しめる。
もと少女が、大人になっても、はまれる作品。

『秘密』ファンって、30代女性、多そうです。(私も30代)

なんておいしい作品なんだ・・・・・・っっっ。



薪さんは、「エレナの業」と「ティルトの業」を、けっこう引き継いでいて、
全く異なる、「薪自身の業」も、それに加え、負ってて。

清水玲子先生が、過去こういう作品を描かれた方だということを、
知っとくのも良いかと。


いや、「シャツ」見てて、けっこう、ティルトが重なって見えたので。
私には。


まあ、「セツの業」まで負わないで欲しいですがね。。。
このシリアス展開でされると、ギャグになりかねん。。。
『秘密』はファンタジーになって欲しくないし。。。



うちのサイトのランキングに来ている人は、
内容や世界観、少しはわかると思うのですが。
そんな食わず嫌いしなくても。。。


白泉社文庫でも、アマゾンでさえ、全巻そろわないのですが、
中古だと、簡単に買えると思います。
(絶版されてはいないのですが。。。。)
ええ。とても簡単に。きっと。中古でもいいから、
ぜひ、読んで欲しいですね。

収録作品にズレがあるため、他の短編作品も読みたいのなら、
買う時は、白泉社文庫か花とゆめコミックスか、どちらかに、
統一したほうがいいです。
清水玲子先生の作品は、一部の例外を除き、ほとんど文庫化されています。

細かい収録作品は、【月夜水の詩】
【表紙紹介】
【全著作リスト】を参考に。



【白泉社文庫でそろえる場合】

白泉社文庫『月の子―MOON CHILD―』 全8巻

「JACK&ELENAシリーズ」
白泉社文庫『ミルキーウェイ』全1巻
白泉社文庫『竜の眠る星』全2巻
白泉社文庫『天使たちの進化論』全1巻



【花とゆめコミックスでそろえる場合】

花とゆめコミックス『月の子―MOON CHILD―』全13巻

「JACK&ELENAシリーズ」
花とゆめコミックス『ミルキーウェイ』全1巻
花とゆめコミックス『竜の眠る星』全5巻
花とゆめコミックス『天使たちの進化論』全1巻
関連記事
2008.09.11 (Thu) 08:15
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL