FC2ブログ
【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2018.11.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019.01.
この記事で、
このブログの記事番号が、
600になりました。
最近私もいろいろ
試行錯誤で大変でしたけど、
見守って下さった方は、
私のこと、だまって
見守って下さったのですね。
待っていて下さったのですね。

やっと落ちついてきたので、
改めて、今までのこと、
そして、これからのことを、
書いてみます。




今、うちでなくても、

サイトとBlog、双方を、
運営する方針にしているところは、
多いみたいですね。



うちは、【月夜水の詩】サイトが、
静的サイト、
【月詩Blog】ブログが、
動的サイト、
になっていくと思います。



これからのうちの更新は、
【月詩Blog】メインで、
「メロディ」情報とかも、
こちらのみになります。
【月夜水の詩】は、年に1、2回
更新出来たらいいなって。


コミックスの新刊が出たら、
すぐにはムリでも
サイトにUPしたいけど、

「コミックス・文庫
・単行本データ(表紙紹介)」


新刊とかの予告とか告知とか速報とか
詳しいことは、
このブログになっていくと思います。
最新情報を【月夜水の詩】で、
扱うのはムリです。




これは、Blogは、
文字情報と画像があれば、
何とかなるけど、
サイトは、全くのゼロから
つくらなければならない、
その、手間と時間と知識と
精神力と集中力と労力の、
圧倒的なちがいのせいです。



これからは、私の更新や活動は、
【月詩Blog】メインに
なっていくと思います。



でも、【月夜水の詩】は、残します。
サイトでないとつくれないものが
たくさんあるからです。
(逆に、Blogで出来ることは、
Blogでいいかなと。)


「コミックス・文庫
・単行本データ(表紙紹介)」
も、現時点でほぼ完成していますし、
「年代順作品リスト」もあります。
各種データも、参加コーナーも、あります。



それに、1月23日に、
休止宣言をした後も、
私は何度もサイトを
チェックしていました。
サイトを見捨てる気はなかった。
でも、Blogは見て欲しかった。




【月詩Blog】も、大分改善してきました。
試行錯誤の末、
サイドバーもすっきりしましたし、
カテゴリの分類も、大分すすみました。
2014年以降のものを、整理しました。



以下、主な新しい、
各カテゴリの、説明です。


********************



■『秘密』本編の正式タイトルと読み方。 (2015/03/08)
■受賞歴 (2015/03/09)
■「秘密season0」って何? 本編、新装版って何? (2018/02/17)
■「秘密」の楽しみ方。夜子の提案。 (2018/04/05)

などは、新設の、
【「秘密」Q&A。】カテゴリに移動。

http://tukiuta9.blog44.fc2.com/blog-category-32.html



■薪さんの、幸せ。 (2014/07/27)
■本編の薪さんと、『season0』の薪さん。 (2014/10/17)
■みずがめ座と「AQUARIUS」。 (2016/04/02)
■「目隠し」の「お相手」 (2016/10/08)

などは、新設の、
【薪語り。】カテゴリに移動。

http://tukiuta9.blog44.fc2.com/blog-category-27.html



コミックス未収録の清水先生のお言葉
なども、新設の、
【清水玲子先生のお言葉。】カテゴリに移動。

http://tukiuta9.blog44.fc2.com/blog-category-35.html



■清水玲子先生にとっての、『秘密』BGMは? (2016/04/25)

も、より分かりやすく、
【「秘密」的イメージ曲】カテゴリにうつしました。

http://tukiuta9.blog44.fc2.com/blog-category-2.html



【「秘密」と清水玲子世界の詩。】
カテゴリは、
名称変更し、二次創作色を強調して、
【パロ詩「秘密」+清水玲子全般。】に。

http://tukiuta9.blog44.fc2.com/blog-category-17.html



今まで、
【清水玲子『秘密』+「メロディ」新作最新情報】
カテゴリの中にあったもののうち、
公式企画系のものは、
【公式企画、特集、イベント、対談、入賞etc....。】
カテゴリをつくり、そちらへ移しました。

http://tukiuta9.blog44.fc2.com/blog-category-31.html



********************


※「カテゴリ」の指定だけ、なおしました。
今回、記事No.日付等は、いじっていません。


********************



カテゴリ全体も、
【親子カテゴリ】にしない代わりに、
【見出し風】にしてみました。



各記事の下に、

【同じカテゴリの前後の記事を
新しい順に表示する】

設定にして関連記事を
10件表示しているので、
ぜひ同一カテゴリ内の移動に、
使って下さい。


********************



カテゴリの整理をして、思ったのは、
「ああ。書きたいものはもう、
Blogに書いていたんだ」
ということ。


「前書いてたけど、あれどこだっけ?」
という記事も、
整理され見やすくなり、


カテゴリがすっきりとした分、
サイドバーもすっきりとさせることが、
できたと思う。



私の心の中でも、
ブログとサイトは、双翼でした。
ブログのテンプレを読みたくて、
タグの勉強はすすみ、サイトに活かせた。
サイトをやってた私だから、
ブログのカスタマイズもできる。
フリーエリアも使える。



書きたいな。書こうかな。
と思っていたことは、
もう書いていたので、
また違うことを考えなければ。
逆に言うと、埋もれてた中から、
読んでほしいと思える記事を、
たくさん掘り起こせて、
手元に引っ越させたから。
やっとひと段落です。



【月夜水の詩】は、
こまめな更新は出来ない。
お休みはするけど、生きてます。
今は、【月詩Blog】
メインで、いきますね。



【月夜水の詩】と【月詩Blog】
は、ふたつでひとつですから。



関連記事
2018.04.21 (Sat) 10:01
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する