【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
2027年1月28日は、薪さんの生誕日です。

実は。
私はエロいのやグロイのが、
あまり好きではありません。


それでも、清水玲子先生の代表作で最新作、
「秘密-トップ・シークレット-」が好きなのは、
清水玲子先生の切り口が、描き方が、表現が、
とても美しいからだと思います。



残酷だから美しい。
残酷なのに美しい。
奇跡なほどに、美しい。
世界観も、人の心も、
美しくて美しくて、それでも、残酷で。
希有な漫画家だと思います。



そして、記憶や脳。
人は知りたいのだと思います。
自分の見ている世界と、他の人の見ている世界は、
どう同じで、どう違っているのか。
自分は何者なのか。そして、他者とのつながりは?


記憶。脳科学。
それは、現代を生きる人の、大きなテーマで、



私はいつも考える。
自分の文章が、他者に伝わるように書けているか。
そして、同時に思う。
果たして自分の秘密(プライバシー)は守れているか。
他人の秘密(プライバシー)は守れているか。



私は、「月の子 MOON CHILD」が好きでした。
今も好きです。
でも、「セレツネワ」の曲を聞きまくっているせいか、
「ジャック&エレナ」も好きだったんだなぁと、しみじみ思う。


エレナのように、
人が大切なものを、そして、
もう忘れてしまいたいものも、
すべてクリアに覚えていて、
それに感情がともなうなら。そして、
全ての記憶がリセットされてしまうのなら。



記憶、脳科学。
それがテーマの「秘密」は、
たとえ怖くても、私が知りたかった、私自身のテーマ。
薪さん自身が私の生きていくテーマそのもの。
きっと、言葉にすることだけが、
すべてではないのだろう。そう信じ。



私は、
「ジャック&エレナ」を。
「月の子 MOON CHILD」を。
「22XX」を。「MAGIC」を。
「輝夜姫」を、愛し続けてよかった。
「秘密」に薪さんに、薪さんが2次元で生まれ、
生きてきた過程を、日々を、全話「メロディ」で読めた。
今まで、ずっと。ずっと見てきたのだから。



2次元の世界軸で、10年後生まれてくる、貴方へ。
薪さん。貴方に会えてよかった。




関連記事
2017.01.27 (Fri) 10:12
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。