【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
今回、私は、一時、39.0度を超える熱を一時的に出しましたが、
熱が下がった後も、肺炎で気管支炎で入院しました。



入院中(丸4日だから大したことない)も、
退院して、自宅療養になってからも、
「薪さん休もうよ。熱下がんないと仕事になんないよ。
判断力落ちて、とんでもないことになるよ。」
「熱が下がっても、体調改善するまで休みなよ。」
「薪さん無理しすぎ。」
って思いました。
「点滴プチって(のけるの)いけないよ。」とか。
(点滴は、1日3回短時間だったけど、
針は入院中さしっぱなしだったんです、私。)


私は薪さんのおかげでゆっくり休めたのかもしれません。


今は、「岡部母さんを一刻も早く仕事に戻すべき。」
「早く病院に行きましょう。早く治すために。」
と思いますねぇ。


私と薪さんは体質は似てるかもしれませんが、
性格というか、やり方が真逆ですね。


私は、無茶しないように努力してる。
オーバーワークにならないように。
自分のペースを守ろうと、努力してる。
それが限界であって、
それを冷たいとか、やる気ないとか思われても、
ムリはムリっていう。
それが私の正直なキモチ。
すごく正直だと思うけどな。
書きたい時に書く。休みたい時には休む。
書きたいことを書く。書きたくないことは書かない。
それってすごい正直でぜいたく。
しょせん、個人サイト、個人ブログですもん。


ただ、このサイト、ブログをつくったことは、
リアルの私にとっても、生きがいであり、
心の柱でもあり、支えです。



関連記事
2016.09.25 (Sun) 06:04
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する