【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
薪さんの閉ざされた心の封印、「秘密」について。

かなりシビアなレビューなので、
読む際にはご注意を。



薪さん・・・・もしかしたら、この人は、
自分が愛されたり、守られることが、
一番怖いことなのかもしれない。そんな気がする。

もし、薪の不安定さが外部に漏れたなら。
きっと「第九」の室長でいられなくなるだろう。
薪さんは、どうしても、室長で居たいと、
強く願っていて。


それに、鈴木さんのこともあって。
薪さんは、自分が守られたり、愛されたりするのが、
とても、怖いのかもしれない。
愛されることによって、また失うのではないかと。


だから、青木を止めることが出来ないのかも。
鈴木が自分のために死んだように、
青木を失いたくないから、離れていくのも仕方ないと、
必死に自分に言い聞かせて。
しかも、青木の愛した相手は、自分のために恋人を失った、
雪子だったし。

それに、貝沼の執着愛も、恐怖だったろう。


誰か、薪さんを愛してよ。


あ、岡部さんもいるけど。
岡部さんの愛は、薪さんにとって、ものすごく救いだと思う。
知っても何もいわない。自分を決して縛らない。
かばうのではなく、ともに歩んで。

でも、薪さんは、岡部さんの包みこむような思いを、
それを、自覚するのが怖いのかも。
愛されることが怖いから。薪さんあの性格ですし。
素直じゃないというか。
でも、薪さんにとって今無自覚でも、きっと救われてると思う。

鈴木さんの時は3年前止まってしまったから、
今の薪さんを救うのは難しい。


未来を歩いていける青木か岡部さんか、他の誰かが、
薪さんに「人を愛することは、愛されることは、
決して怖いことではない」と、体を張ってでも伝えて欲しい。
薪さんと未来をともに歩んでいけるように。

関連記事
2008.10.26 (Sun) 11:44
COMMENT
こんにちは!
私も夜子さんと似たようなことを考えてました。

三巻のあたりなんかでは、青木が積極的に薪さんを守ろうとしていたのに、薪さんはそれを素直に受け入れなかった。
岡部さんだっていつも薪さんを守っているのに、なんだか「他人」扱い・・・

薪さんは自分の大切な人が、また自分のために死んでしまうような事態を何よりも恐れて人を近付けないのかな、なんて・・・

夜子さんの言ったように貝沼の「異常な愛」も確実に薪さんのトラウマになっていると思います。

愛することも愛されることも怖いなんて、薪さんあまりにも哀し過ぎますよね・・・
私も早く薪さんの心の壁を打ち砕いてくれる人(できれば青木に頑張ってほしい・・・)が現れるといいなと思います。
そして鈴木さんを殺してしまった薪さんにはとても難しいことかも知れませんが、自分の幸せを願う気持ちを取り戻してほしい、それが薪さんには一番必要なのではないかと思っています。


FROM 都めぐる 2008.10.26. (Sun) 14:19 URL [EDIT]
貝沼へのほんの小さな親切が偏執愛を生み、28人の少年の命が「自分に見せる為」だけに失われたという事実は、薪さんに重くのしかかっています。
催眠術にかかって亡くなった9人の少年や、
貝沼の脳を見た鈴木や他の第九のメンバーが亡くなったり廃人状態になったことも、
薪さんのせいじゃないけど、自分のせいだと思っているでしょうね。

きっともう、人と深く付き合うようなことはしないでしょう。
人に深く踏み込ませることもさせないでしょう。

愛するのも愛されるのも怖い。
生きるのも死ぬのも怖い。
薪さんが救われる道ってあるのでしょうか・・・。

貝沼め、薪さんになんてことをしてくれたんだと今になって怒りがフツフツと湧き上がってきます!

>「人を愛することは、愛されることは、決して怖いことではない」と、体を張ってでも伝えて欲しい。

本当にそう切に願います。
人に心を許せるようになれば、きっと薪さんは解放されるんじゃないでしょうか。


あぁ、気分が沈んできました・・・。

新しい薪さんのイラスト、とってもかわいいです!
なんか癒されます~(^^)
FROM ミーナ 2008.10.26. (Sun) 16:49 URL [EDIT]
こんばんは
夜子さん、こんばんは~!ともです。
この記事と、みなさんのコメント読んで、心臓が痛くなってしまいました。そうですよね、薪さんは自分のせいで、これ以上、誰かが傷つくのが怖いのですね。

私、恥ずかしながら、そこまで読み込めていませんでした。
薪さんの微妙な人との距離のとり方を、なんか引っかかりつつも、人間関係をきずくのが不器用なんだなって納得させてました・・・浅いなぁ。

でも、夜子さんの記事と、めぐるさんやミーナさんのコメントを読ませていただいて、ストンと納得。目からウロコが落ちました。特に、3巻の青木に対する態度とか。あれ、なんか納得できなかったんですよね。

願わくば、人を愛すること、誰かを受け入れること、人に頼ること・・・などなど、薪さん自身が、自分に許せるようになるといいですね。私的には、青木にがんばって欲しいですけど・・・うーん・・・いや、がんばって欲しいです!!

あまりに、薪さんが抱えるものが大きくて、辛くて、ちょっと落ち込んでしまいました。
でも、秘密を理解する上で、絶対に必要な気づきだったので、教えていただいて、本当に感謝です!←というか、もっと早く気づこうよ、自分ヾ(- -;)
いつもありがとうございます<(_ _*)>
FROM とも 2008.10.27. (Mon) 01:00 URL [EDIT]
コメントありがとうございます。
けっこう残酷な解釈だったのですが。
共感いただいて、ありがとうございます。
これも、薪さんの魔性の魅力のひとつでもあるんですよね。。。
(少なくても、私には。)



都さんへ。

いつも拍手に励まされています。
都さんの拍手に、いつもほっとするんですよ。

>私も夜子さんと似たようなことを考えてました。

よかったです、暴走でなくて。
愛されることが怖い。救われようとは思わない。
なんて哀しい人なんだろう。。。。
何か、これで悲劇的結末だと、
ほんとショックで立ち直れなくなりそうです。。。
彼がなんらか救われて欲しい。悲痛なほど願ってます。
安易なアンハッピーエンドでないことを、心から祈ってます。
ほんと誰でも何でもいいから、その十字架を降ろしてほしいです。



ミーナさんへ。

>貝沼め、薪さんになんてことをしてくれたんだと
>今になって怒りがフツフツと湧き上がってきます!

ほんとに!! なんてことしてくれたんだ!!
28人も、9人も、第九壊滅も、鈴木さんも、
全てこの男がかかわってるんですよね!!!

>薪さんのせいじゃないけど、自分のせいだと思っているでしょうね。

薪さん。。。。(号泣。。。)
きっとそう思っているでしょうね。
やさぐれて暴言吐いてしまうから、誤解されるし!!!

薪さんが呪縛から解放される日。心から願います。

イラスト、ほめていただいてうれしいです。
下手でもいい。少しずつ描いていけたら。
恥ずかしいとか言ってられないですよ。



ともさんへ。

私もそうですよ。いろんなレビューに影響されています。
ブログサーチをよく廻っていたから、ともさんのブログ見つけたし。
(今は友人のを読むので手一杯で、
ブログサーチまで廻って見るのはあきらめましたが。)

あ、でもでも、ともさんのやさしい世界観は、とっても癒されるんですよ。

いろんなレビューを読んで、影響されつつ、自分の大切なものは曲げない。
これは大事だと思うんです。

共感するということは、本当はとても難しいことだけれど、
いろんなものを大事にしていけたらいいですよね。

ともさんにそう言っていただけて、うれしかったです。
ともさんのブログも、楽しみにしていますね。
FROM 夜子=管理人 2008.10.27. (Mon) 06:40 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
以下は、夜子さんのブログ【月詩Blog】の記事 【薪さんの「秘密」】へのコメントとして書き始めましたが、 長くなりましたので記事とし...
ホエイの粉 2008.10.27 Mon 01:26