【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.08.
今、清水玲子先生は、
ネットで活動なさってないみたいだし、
コミックスの4分の1スペースにも、
文を書かれていないので、
『メロディ』の2行コメントは、ファンにとって、
清水先生のことを知る、貴重な場だと思います。


そこで、何回か、清水先生にとっての、
『秘密』イメージ曲が、紹介されていました。




「今まではSecret Garden(シークレットガーデン)
「White Stones(ホワイトストーン)」のイメージで
描いてきましたが、これからラストに向けて
Evanescence(エヴァネッセンス)で
いきたいと思います。」
『メロディ』2010年6月号の2行コメント


「今回はEVANESCENCEの
「BRING ME TO LIFE」「Lithium」
ラルクさんの「X X X」等を聞いて仕上げました。」
『メロディ』2012年2月号の2行コメント




実は、
「Secret Garden」というグループの、
「White Stones」というアルバムは、
前から持ってました。
ずっと以前、10年以上前、清水世界的だと、あるところで、
話題になったと思うので、記憶では。。。
2005年の連載前ですね。何となく。


清水先生の文をうけ、あと2枚、
「Secret Garden」のCDを買いました。


「Evanescence」というグループのCDは、
1stが買えなかったので、2ndと、
ライブCDを、買いましたが、しばらくあとに、
1stも見つけました。
1st、2nd2つ持ってて、よかったです。


ラルクの「X X X」は、「CHASE」とともに、
シングルで買いました。


て書いたら、私がCDすごくたくさん買ってる人間に、
見えるかも。違いますよー。清水先生が特別で、
それだけ知りたかったのです。
清水玲子先生自身の『秘密』のイメージの曲を。


高貴な「Secret Garden」から、
残酷で狂気な「Evanescence」へ。


あと、「X X X」は、ほんとに
『秘密』クライマックスの、イメージです。
(うちなーさい。うちなーさい。)



当時リアルで『メロディ』読んでいない人向けに、
書きますね。もう数年前のことですね。




関連記事
2016.04.25 (Mon) 07:46
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する