【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
清水玲子先生のマンガは、
白泉社刊でしか読めません。


イラスト入りコメント、ミニエッセイ等は、
他社等に寄稿したことがあります。


清水玲子先生は、白泉社メインで作品発表しています。





『LaLa』『花とゆめ』『メロディ』は、姉妹誌で、
かつて『LaLa』のベテラン・大御所と言われた作家陣が、
数名、『メロディ』に、ごっそり移籍しています。


その分、『LaLa』は若い作家が多く、
『メロディ』は、ターゲット年齢高めです。



『メロディ』の作家には、他誌とかけもちの作家さんも多いのですが、
今現在、清水玲子先生は、『メロディ』1本です



現在、毎号のように80P、70Pメインなのは、
『メロディ』では、清水先生だけのようです。



また、『メロディ』は、隔月月刊のため、
『輝夜姫』当時の50P~35Pと比較しても、
とても安定したP数で、
バランスがとれていると思います。



今現在、清水玲子先生は、『メロディ』1本のみ。
『メロディ』のキャッチコピーどうり、
「大人の女性のための少女漫画(でしたっけ?)」で、
ターゲットも年齢層高めで、
『秘密』は、昔からの清水玲子Fanに再び支持され、
また、新規のFanも獲得しています。



清水玲子の現時点での最高傑作と言われている。
『秘密トップ・シークレット』の魅力にとらわれる、大人の女性多し。



関連記事
2015.04.24 (Fri) 17:36
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する