【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
『秘密』という作品は、暗号がちりばめられていて、
何度か読まないと、わからない、気づけないことがある。
きっと、その人その人ごとの「『秘密』世界」があるのでしょうね。


私は岡部さんも好きなので、ちょっと違う方向で書こうと思う。


以下多々ネタばれです。




岡部さん。あなたってあなたって人は!
本当に薪さんが好きなんだね。
私にとって、清水作品中、一番いい人だよ。
ここまでいい人いなかったと思うよ。
あんまりいい人だったから、ラスボスかと思ったくらい。
岡部さんが裏切るとか黒幕だったらどうしようって。
不安だったくらい。



そして、『END GAME』の、
あれほどの薪さんの裏切り行為も、ゆるしてた。
ひたすら薪さんに、思いやりをかけた。
自分がどう見えようとかまわないくらいに。
その上、ちゃんと、他の部下にも、気を配ってた。



薪さんのメル友なんですね★
「第九」のことできるだけ薪さんに何でも話してたのかな?
日本の「第九」の「今」のこと、薪さんは知ってたのかも。
青木の手紙、転送の転送でも、それでも無事薪さんに届いてた。
薪さんに必ず届くであろう、あて先を、
知っていたのは、岡部さんだったのかも。
それとも、青木は岡部さんには聞けなかったのか。。。。


岡部さんは、あの、「MDIP」の資料、
全部読んでそうだ。



仲人さんだなぁ。
でも、青薪のそういう「好き」が理解できなくて、
これから悩みそうですね。




岡部さんは、人望もあるし、バランスの取れた人だ。
もし岡部さんが補佐しなければ、
「第九」は、まとまらなかったと思う。



薪さんの思った、
「部下に対する深い愛情、思いやり、
その想像力、機転、勘のするどさ、場を読む力」



十分、一番になれたのに。薪さんを補佐することしか、考えてなかった。
いつも、自分の思いより、薪さんのこと、部下のことを大切にしてきたね。



「第九」第三管区「関東」室長になるみたいだし、
これからも、他の「第九」各管区室長、その他部下、
そのまとめ役に岡部さんはなるんでしょうね。



でも、伝説の人、として、薪さんはずっと残るのでしょうね。



もちろん、薪さんには海外での実績もあるし、
薪さんはもうすぐ、「警視庁科学警察研究所所長」に着任する。



日本全国に散った「第九」各幹部。
彼らの上司に、薪さんは、またなる。



薪さんの失ったものは、もうすぐ、別の形で叶うのかもしれない。
「第九」の中心に岡部さんがいる限り、
元「第九」メンバー=>この先の「第九」各管区室長と、
会う機会なんて、いくらでも作れるのかも。



岡部さんは薪さんが幸せなら、つらいのが少しでも減ったら、
もう十分だよね。
薪さんに何も求めないんだね。
むくわれなくても、仲人でも、それでもいいんだね。




岡部さん、いい人すぎ。
かわいらしい奥さん、見つかるといいね。
岡部さんにも、しあわせになってほしいから。



関連記事
2012.07.11 (Wed) 08:50
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。