【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
出来ることから、やっていこう。
出来ないことを言っても、きりがない。
得意なこと、出来ることを先にやってもいいのではないか?



私がレビューを書くのが苦手なのは、
読んですぐの感想を書くのが苦手だからだ。
清水作品は、答がひとつじゃない。
それが、私の答えだからだ。
書いてしまったことと別の感想も、
あるいは矛盾する感想も、きっと私は抱く。
同時にいくつもの解釈を見てしまう。
だから、書いたことを私の唯一の解釈と、
誤解されたくないし、あえてひとつに絞ろうとは思わない。


私は、作者も主人公も読者も、
同じものを見て、同じ感想を抱く、
そんなマンガは好きじゃない。
面白いと思わないからだ。


私がサイトを開いた動機は、『月の子』だった。
私は人生の半分もの間、『月の子』を追い続け、
答を探したのだと思う。
でも、唯一の解釈なんか、見つからなかった。
見つけられなかった。
読者の視点により、様々な色をみせることの出来る物語。


きっとそのことを知るために、これだけの長い年月が、
かかってしまった。


だから、『秘密』もそうだと思う。
『秘密』は、感じることの出来る人が感じることが出来て、
相性の合わない人は魅力を感じない、
そんな物語だし、
ひとつの答は、ないような気がする。


私は、『秘密』を愛しているから、大切に思うから、
レビューが書けない。
だから、直接書けないのならば、
私は参加コーナーやデータベースを維持していきたい。
今はそれしか出来ないから。
せめて、得意なことを通じて、『秘密』とつながっていたいのだ。
今は、そういう愛し方でいこうと思う。






私信
1/6、1/16にアンケートにご回答いただいた方へ。

もし携帯でごらんでしたら、

【月詩Blog】は、
http://tukiuta9.blog44.fc2.com/?m


【夜子の選ぶ清水玲子名シーン・名セリフ】Blogは、
http://yokov.blog106.fc2.com/?m


のほうのアドレスのほうで、見てください。
携帯でのアドレスは、こちらになります。
【月夜水の詩】は現在携帯版を作る予定はありませんが、
FC2ブログは、携帯にも対応しております。
多分こちらのほうが見やすいです。

お言葉を受けまして、
[カテゴリ]
[月別アーカイブ]
を追加いたしましたので、ご活用下さい。

お言葉、とても励まされました。
『秘密』という物語は、新しいFan層も得たと同時に、
かつて清水作品に遠い昔に出会った方も、また『秘密』にはまる、
そういう、不思議な作品です。
過去と今をつなぐ場でありたいな、と願っております。

関連記事
2010.01.17 (Sun) 09:54
COMMENT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
FROM 2010.01.23. (Sat) 14:05 [EDIT]
Rさんへ。
Rさん、アンケートにご協力してくださって、
そして、再度コメントくださってありがとうございます。m(_ _)m

お返事が遅くなり、すいません。
でも、Rさんのお言葉、すごくうれしかったです。


あ、PCでも見ていただけるのですね。ほっとしました。
【月夜水の詩】は携帯閲覧を考えず作っているので。
携帯サイトを作る知識がないし、
私自身、携帯でネットをほとんどしていないので。
ブログの最低限の動作確認くらいしかしていないので。。。

でも、おっしゃってくださって、わかったこともあったんです。
ありがとうございます。
姉妹ブログの携帯版のテンプレートの変更と
[カテゴリ] [月別アーカイブ]の
追加でなんとかなって、ほっとしました。
多分Rさん以外の方にも見やすくなったので、
助かりました。

姉妹ブログのほうは、もう見る人もそういないだろう。。。
とか思いつつ、残していたので。
うれしかったです。残しておいてよかったです。

実は、Rさんのおかげで、
過去作品と照らし合わせた『秘密』の考察、
それが思い出せたので。
Rさんのアンケートがあったから、
あそこで『月の子』とつなげられたんです。


今、『秘密』が高く評価されているからこそ、
過去作品を扱っていきたい。
過去と今をつなぐ場でありたい。それが「私」でいいのかな?と。


その私の原点を、思い出させてくださって、ありがとうございます。
私も、たくさんの方に影響を受けてきたんですよ。
その影響は、実はとても大きなものなんです。
お言葉、ありがとうございました。(^-^)
FROM 夜子 2010.01.29. (Fri) 19:48 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。