【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
昨日6月13日、【月詩Blog】は、30000hitになりました。
ありがとうございます。
最近のんびりした更新ペースですが、このくらいが自分にはあっている気がします。
一時期、頑張りすぎていて、いろんなものが見えなくなっていたので。
時間的な余裕も出来て【月夜水の詩】サイトの気になったところをプチ修正をしたり。
気楽になってきたと思います。


【朋】のほうも、大切にしてくださってありがとうございます。
最初始めたときは、登録者もいなくて。
正直、「いつまで続けられるのだろう?」と思っていたのですが。
現在、強力な『秘密』のリンク集になっています。
こうなるとは、全く予想していませんでした。
実は、名簿に登録があったときに、私宛にメールが来るようになっています。
なので、必ずチェックしています。ありがとうございます。


明日6月15日で、【月夜水の詩】サイトを今の場所に移転して、
清水コンテンツを独立して清水ファンサイトになって、5年になります。
今の原型のサイトを開いて、8年半。
一部、8年半前から残している文章もまだあるんです。
サイトの整理的には、削除という方法もあるんですけれど、
その時の考え、文章も、残したほうがいいのかもと。
あえて残しているんです。
それにしても長く続けています。好きでこれだけ続けていて。
幸せだなぁと思います。



そして、先日、【月夜水の詩】&【朋】のレンタルサーバー代を、
1年分振り込んで契約更新しました。
別契約、別の会社のですが、たまたま振り込み時期が同時期なんです。

これで、2つのサイトの場所を、また1年借りることが出来ます。
サイトは有料サーバなんですよ。
【朋】の方は格安ですが(年額1500円)、
【月夜水の詩】のほうは年一括だと、結構しますね。

どちらも、CGI(同盟名簿とか参加コーナーとかつかえる形式)を自由に使えて、
安定して使えて、データもほとんど破損せず使えて、大満足ですね。
どちらも信用第一な会社が運営しているサーバで、ほんと、安心してサイト運営出来ます。



出来ないこと、得意でないことも多いんですが。
めげて落ち込んで、何で私はこうなんだと、嘆く日も多いんですけど。
それに振り回されてもしょうがないので。
出来ること、得意なことをさがしていきたいです。


今の私の願いは、1日でも長くサイト・ブログを続けること。
今あるものを維持すること。地味ですが、それも大切だと、私は思います。

関連記事
2009.06.14 (Sun) 12:56
COMMENT
NO TITLE
30000hit、おめでとうございます!(^^)

夜子さんの記事には、夜子さんならではの視点に気付かされ、夜子さんならではの情報に教えられ、夜子さんならではの文章に色んなことを考えさせられております。

「月夜水の詩」は、「秘密」ファンになってから、全部の頁を見尽くして、私のような新参者のファンでも、「秘密」や清水先生のことが、本当によく分かりましたし、「朋」は、定期的にチェックしては、新たな清水先生ファンに辿り着ける手段になっております。

先日は私のブログへの助言もありがとうございましたm(_ _)m

ある学校の校長先生が、講演で、「何かを始めることよりも、続けることが大変だ」というお話をされていました。

夜子さんが、これだけの物を、その都度手を入れながら続けている・・本当に、そうそう真似出来ないことだと思います。

そして、そんな夜子さんのサイトに、たくさん楽しませていただき、お世話になっております。
これからもどうぞよろしくお願い致します!
FROM かのん 2009.06.23. (Tue) 13:34 URL [EDIT]
かのんさんへ。
かのんさんへ。

>先日は私のブログへの助言もありがとうございましたm(_ _)m

いえいえ。お役に立ててうれしいです★
かのんさんのログが消えたら、とあせっちゃいました。

>30000hit、おめでとうございます!(^^)
>夜子さんの記事には、夜子さんならではの視点に気付かされ、夜子さんならではの情報に教えられ、夜子さんならではの文章に色んなことを考えさせられております。

ありがとうございます。
自分ではあんまりレビューとか書けなくて、悩んでもいるんです。
実は部屋の中が、「清水先生関係の本(『メロディ』含む)」
「データ・プリント」で埋もれています。
清水先生関係の本や関連商品は出来るだけ捨てないようにしています。
基本のデータベースはそれですよね。

>「月夜水の詩」は、「秘密」ファンになってから、全部の頁を見尽くして、私のような新参者のファンでも、「秘密」や清水先生のことが、本当によく分かりましたし、「朋」は、定期的にチェックしては、新たな清水先生ファンに辿り着ける手段になっております。

うわ。お言葉ありがとうございます。
『秘密』以外の作品についての考察も読んでくださったんですね!!
かのんさんにそういっていただけると、すごく幸せです★
【朋】は。。。『秘密』ブロガーさんの何名かが、
かなり定期的にチェックして下さっているみたいですね。
「もう○○さんのコメントが!!!」 とかびっくり。
【朋】も大切にしていただいて。ありがとうございます。

>ある学校の校長先生が、講演で、「何かを始めることよりも、続けることが大変だ」というお話をされていました。
>夜子さんが、これだけの物を、その都度手を入れながら続けている・・本当に、そうそう真似出来ないことだと思います。
>そして、そんな夜子さんのサイトに、たくさん楽しませていただき、お世話になっております。
>これからもどうぞよろしくお願い致します!

私も、続けることは、けっこうむつかしいと思います。
私の場合、何度も何度も、別れ、疎遠を繰り返してきているんです。
それはいつもつらいですよね。
『秘密』ブロガーさんと、もっともっと、長い間、
『秘密』を一緒に語っていきたい。
だから、やめないで欲しい。続けて欲しい。それが私の願いです。

今、自分は大したこと出来てないんじゃないかと、
悩む時もあります。
やることなすこと不器用でとろくて。何でこうなんだろうって。
だから、かのんさんにそういっていただけて、うれしかった。
『秘密』が完結するまで(出来ればその後も)、仲間で居て下さい。

FROM 夜子 2009.06.26. (Fri) 05:48 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。