【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
かのんさんの、【ルイスから始まる話】を読んで。
やっと、保留にしていたものを、公開したくなりました。


私は、以前書いたものの、ためらったり推敲しているうちに、
保留にしていた文章があったのを思い出して、それのひとつが、

今日公開した、
【『秘密』と「JACK&ELENAシリーズ」  1.エレナ】
【『秘密』と「JACK&ELENAシリーズ」  2.記憶】
でした。



本当は、構想として、『月の子』と『秘密』の比較もしようとしていて、
【らせんのテーマ」その1「記憶」】を書いた後に、
【『秘密』と「JACK&ELENAシリーズ」1】 【2】
続けるつもりで(その時点で↑はほぼ書いていた)、でも、うまくいかず、

それが、形を変え、
【 『秘密』Fanにおくる、清水玲子白泉社文庫ガイド。 】
に続いていったのです。


私はかのんさんのように繊細ではないのですが、
なんだろう。同じ作品同士の比較なのに、視点が異なってくる、
それが清水作品の魅力で、
かのんさんの記事と同じ今、公開するのも、面白いのかもしれない、
と。


あと、前書いたと思うのですが、私は『月の子』が好きで、ファンサイトを始めて、
いつの間にか、その気持ちが、『秘密』にシフトして、
今は、それ以上に『秘密』を愛している、

その気持ちをレビューにしたらいいのかもと、
かのんさんのレビューを読んで思い出したから、
かのんさんのレビューが面白かったから、


出来るかどうかわからないけれど、
『月の子』と『秘密』の比較をしてみたい、と思いました。


なので、

【『秘密』と「JACK&ELENAシリーズ」  1.エレナ】
【『秘密』と「JACK&ELENAシリーズ」  2.記憶】

は、かのんさんの【ルイスから始まる話】がなかったら、
そのままお蔵入りしていたかも知れません。


かのんさんに心からの感謝を込めて。
関連記事
2009.02.24 (Tue) 20:46
COMMENT
なんてこと!なんてこと!なんてこと!

・・・興奮し過ぎて胸の中がぶわぶわしております・・(←変な表現ですね・・)

私の記事を読んで下さり、それを面白いとおっしゃって下さり、それをきっかけにこんな素晴らしい記事を公開して下さるなんて・・・・

嬉し過ぎます!!!!

本当に光栄です。
しかも感謝なんて・・・照れますからっ!
うわ~・・どうしましょう・・・
私の方こそ、どうもありがとうございます。

私が繊細かどうかというのは置いておいてですね(汗・・夜子さんの方が繊細な方では・・)、「同じ作品同士の比較なのに、視点が異なってくる」というお言葉に、思い切りうなずきました。

本当に、清水先生の描かれる物は、読んだ人の数だけ受け取り方があって、読んだ人の数だけ異なる視点で読めるんですよね。

私は、J&Eシリーズをずっと読んできて、二人の繋がり以上に、ルイスの存在が目に付いたのですね。
彼女は、私の理想の女性像なんです。
なので、いつか彼女のことは記事にしたいと思っておりました。

「エレナ」と「記憶」、夜子さんならではの視点で、とても興味深く読ませていただきました。

こんなにも、薪さんに、「秘密」に通じていく部分があるのですね。

私は「竜の眠る星」のカテアも、どこか薪さんに通じると思ったことがあります。
「女王としての立場」の為に「母親としての気持ち」を最後まで封じ込めておくしかなかった・・
美しさと厳しさ・・周囲に厳しいようで、実は誰よりも自分に厳しいところ等・・・

読ませていただいて、色んな思いが渦巻いております・・。

どうもありがとうございました。
FROM かのん 2009.02.25. (Wed) 13:39 URL [EDIT]
かのんさんへ。
かのんさん、こんばんは。
私のほうも、かのんさんのレビューに、心を揺さぶられました。

いえ!! 本当に、ルイス視点、というのに驚いて。
かのんさんのレビューはすごく丁寧じゃないですか。
(私はストレートだったり、略したり。
 細かく書くことはいまだ得意でないです。)

「同じ作品同士の比較なのに、視点が異なってくる」を
しみじみと実感したのです。

なので、ありがとうございます。あとでTB送りますね★


>本当に、清水先生の描かれる物は、
>読んだ人の数だけ受け取り方があって、
>読んだ人の数だけ異なる視点で読めるんですよね。

それは激しく同意します。
すごい作風ですよね。

ルイスと薪さんを重ねるなんて、考えたことなかったです。
なので、びっくりしました。

>「エレナ」と「記憶」、夜子さんならではの視点で、
>とても興味深く読ませていただきました。

私は逆に、直球かも、面白くないかも、とか、
いろいろ悩んでもいたのです。
なので、ありがとうございます。(//▽// )

>こんなにも、薪さんに、「秘密」に通じていく部分があるのですね。

もっともっともっとあると思いますよ。
完成度はきっと『秘密』が一番。
でも、『秘密』には、たくさんの過去作品が眠っている気がします。
もちろん、『秘密』が好きだからといって、
過去作品に満足できるかはわからないです。
その人次第かな?
でも『秘密』Fanの中には、新規の方もおいでるけど、
もともと清水作品が好きだった方も多いみたいですよね。

カテアさんも、薪さんと似ていますよね。
やっぱ、そういう過去作品がたくさん眠っていますよね。

実は、今日の記事も、かのんさんのレビューを読んだ、
そのことにも触れています。
お時間のあるときに読んでいただけるとうれしいです。

ありがとうございました★

FROM 夜子=管理人 2009.02.26. (Thu) 18:41 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。