【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2018.01.  12345678910111213141516171819202122232425262728 2018.03.
私が、ネットで向き合ううえで、
とても大切にしていることがあります。
「果たしてそれは、
ネットに書いていいことか?」


2018.02.21 (Wed) 08:22
プチコメ。[住人][一番大切な人]


2018.02.18 (Sun) 08:35
「秘密」は、ほんとうは一度、
本編全12巻で2012年に
完結する予定でした。


2018.02.17 (Sat) 04:27
今年は、清水玲子先生
デビュー35周年記念ということで。
「秘密」以外の清水玲子作品も、
扱いたいと思います。


「22XX」
(にーにーえっくすえっくす)です。
「20XX」ではありません。


私は、西暦2200年代の話
というニュアンスだと、
思っています。


人肉を食することを、聖なる儀式とする、
フォトゥリス人、ルビィと、
ロボットのジャックの物語
――カニバリズムの話です。
ルビィは、自分を助けてくれた
ジャックを人間と思い込み、愛します。


2018.02.16 (Fri) 07:41
d1801_11.jpg


2018.02.14 (Wed) 07:21
d1701_92.jpg


2018.02.13 (Tue) 06:58
ムツかしいことを考えなくていい。
責任とか勉強とかもう考えるのやめる。
そういって、サイトの更新を、
お休みすることにしましたが。


今は好きなことを、気が向いた時に、
ノートとかに書きまくって、
文章打ちまくって、
案とか企画思いついて、
すっごい楽しい。ブログが楽しい。


2018.02.10 (Sat) 07:10
薪剛は、神に捧げられた者かもしれない。


「旧約聖書」の「創世記」にある、
アブラハムとその息子、イサクの話で、
神は、アブラハムに呼びかける。


2018.02.09 (Fri) 07:29
「輝夜姫」は、主人公たちが、
クローンだったという話だ。


ある時点で、彼らは狩られ、
ドナーとして、
何人かは臓器をとるために殺され、
本体の体に、移植される。


殺されたドナーたちは、
本体を乗っ取り、
人格を奪う。
主人格から。


2018.02.08 (Thu) 07:24
「秘密ートップ・シークレットー」
のレビューに代えて。
薪さんの苦悩編みたいですね。


2018.02.07 (Wed) 07:16