【月詩Blog】

【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ

『秘密2009 特別編 一期一会』 レビュー1 「薪と雪子・1」

2009.08.31 (Mon) 07:52
『メロディ』10月号『秘密』レビューです。私が、『秘密』を語るのが苦手なのは、解釈も受ける感情も、ひとつには絞れないから、書いたことが唯一の感想と思われるのが、怖いからです。なので、これも、解釈のひとつでしかありません。薪さんは、鋭いけど、時にとっても、鈍くて不器用。不器用なんだけど、いつも鋭いから。周りは誤解しちゃうんだよね。三好のことがメインなので、三好のことが生理的に嫌いな方は、読まないほう...
4

祈り。

2009.08.30 (Sun) 15:45
おととい28日、『メロディ』をGETして。いろんな思いで胸がいっぱいになって。胸がざわめいて。泣きそうになって。でもこの思いを、言葉に出来なくて、形にできなくて、書いていいかわからなくて。それでもサイト・ブログを続けたくて、続けると伝えたくて、『秘密』仲間と仲間でいたくて、つながっていたくて。事務的なことばかりしている。...
0

とりあえずの今後。

2009.08.30 (Sun) 10:41
自分の役割、というものを考えていました。ビギナーからマニアまでターゲット層と考える、、それは、とっても大変でした。そして。私はしょっちゅう、「これをサイトに書くべきか、ブログに書くべきか」ということに、よく悩んでいました。で。。。。まだ考え中ですが、自分の中のとりあえずの方針として、【月夜水の詩】は、基本情報、データベース+参加コーナー。【月詩Blog】は、『秘密』への思いをつづる。ディープな考察...
2

28日(金)は待望の『秘密』掲載の『メロディ』発売日★

2009.08.26 (Wed) 18:45
すいません、復活したばかりですが、あさって28日は『メロディ』発売日で、一部地域(関西地区など)では、発売日より1日早く、『メロディ』が発売されるらしいため、『メロディ』をGETするまで、『秘密』ブログ回りは控えさせていただきます。地雷だらけで怖いので。。。私の住む地域ではたいてい発売日に『メロディ』が店頭に並ぶので、おそらく28日に、『メロディ』をGETできると思います。28日発売の『メロディ』の表紙...
2

【カップリング・コンビ・ペアランキング】1500票と参加コーナーへのお礼など。

2009.08.25 (Tue) 20:20
しばらく多忙で、ネットのほうは夏休みを頂いていました。何日か前から、ブログめぐりをしていました。ミーナさんとこを読んで、『秘密』7巻発売が、10月29日と知りました。オフ会。。。楽しそうだなぁ。いいなぁ。行きたかったなぁ。。。。気がつくと、うちのサイトの【カップリング・コンビ・ペアランキング】が、1500票になっていました。8月25日段階で【清水玲子カップリング・コンビ・ペアランキング】が1500票。【清...
0

夏休み。

2009.08.12 (Wed) 08:30
お盆前後はいろいろ多忙のため、しばらくネット落ちします。ブログめぐりも戻ったあとになると思います。復帰次第、また過去ログコミで、他の方のブログを読めたらいいなと思っています。よい夏休みを、お過ごし下さい。...
0

闇の中の光・2。

2009.08.09 (Sun) 20:48
あなたの闇を理解したい。あなたの苦しみを感じたい。それはあなたの一部でしかないし、それであなたが救われるわけじゃない。だから、あなたを見つめるね。あなたに何かできるなんて、思い上がりだから。絶望の果て、それでも光が見えたなら、見つけることが出来たなら、見失わずにたどり着けたなら、手にしたそのちいさな光は、闇の中の光は、きっと昼間の光より、ずっと価値のあるもの。ただ、あなたを見守るね。あなたのためじ...
0

「秘密」出会いバトン

2009.08.08 (Sat) 08:25
かのんさんが素敵★なバトンを作られました。あまりにも良かったので、拾ってきました。「秘密」出会いバトンです。...
2

私の『秘密』的イメージ曲・その2

2009.08.05 (Wed) 06:29
また、『秘密』を読むときおすすめな曲の紹介をします。私が『秘密』にひたりたかったり、ブログ回りする時とかによく聞いている曲です。今日は、平原綾香の、対照的な2曲より。平原綾香の意志の強い歌いかたが好きです。■「新世界」(うた:平原綾香)■「ノクターン」(うた:平原綾香)...
0

ティルトと薪さん・1 「性別と外見」

2009.08.02 (Sun) 07:18
薪さんと、『月の子』のティルトの共通点、比較、「重なること」とその「違い」について、少しずつ語っていこうと思います。私は、薪さんを、異性として愛しているわけではないと思います。私が薪さんを好きな感覚は、ティルトに対するのと似ているのでしょう。でも、今は、ティルトよりはるかに薪さんを、愛しています。...
0
該当の記事は見つかりませんでした。