FC2ブログ
【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2018.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018.09.
清水世界の狂気が好きだ。
とても美しくて残酷で。
何故こんなにリアルで美しく、
狂気を描けるのだろう。


2018.07.18 (Wed) 07:15
「メロディ」2018年6月号の
「秘密season0特別編」について。
ネタバレ多々です。


今号の「メロディ」6月号、
たった29Pの中に、
清水玲子先生からの、
暗号のようなメッセージ、
てんこ盛りでしたよねーー。


2018.05.18 (Fri) 08:05
「メロディ」2018年6月号の
「特別編」のネタバレ(?)です。

うちの参加型コンテンツの、
対決投票に、


2018.05.18 (Fri) 06:54
私はやっぱり、「秘密」が
マンガだから好きなのだと思います。


リアルな人間より、ずっとドールがいい。
ドラマが好きではないので。


マンガって、1人のひとが描く。
それはすごいことです。
ユニットや役割分担もあるだろうけれど、
「秘密」に限っては、
たった一人のひとが、
描くからこそ、素晴らしい。
(アシさんや編集はいるだろうけれど。)


2018.04.11 (Wed) 08:57
やっぱり、
やっぱり、また色が変わった。
幾度も、幾度も。


やっぱり読んで数日で、
この世界を、この「秘密」の
感想を書くなんて、私には、ムリムリ。
答えをひとつにするなんて、ムリムリ。
公に書きたくないこと、
書けないこともあるし。



この不可思議な物語を、
ひとことで書くなんて、ムリムリ。
それが、私の「冬蝉」の感想。


2018.03.10 (Sat) 10:15
「秘密 THE TOP SECRET season0」
(「秘密トップシークレットシーズンゼロ」)
「冬蝉」ACT.4を読んで。
ああ、いいものを読んだ。
面白かった。と思いました。


すごく好きな章になりました。


そして、「冬蝉」全4話を、
半年以上かけて、
雑誌「メロディ(MELODY)」
で読んで、よかったと思いました。


2018.03.04 (Sun) 09:04
「秘密」について書くということは、
とても困難なことだと私は思う。
「新装版」について、特に「END GAME」は、
正確に書くというのは、あまりにも、
私のキャパを超えてしまうので、
従来通りのシンプルな紹介に戻して、
やっとUPしました。


「創世記」なんて、もういくつもの解釈があって、
しぼれませんよ。(特に澤村さんについては。)


2017.09.17 (Sun) 09:39
2027年1月28日は、薪さんの生誕日です。

実は。
私はエロいのやグロイのが、
あまり好きではありません。


それでも、清水玲子先生の代表作で最新作、
「秘密-トップ・シークレット-」が好きなのは、
清水玲子先生の切り口が、描き方が、表現が、
とても美しいからだと思います。


2017.01.27 (Fri) 10:12
私は、以前、
「たった4Pの真実」
という文を書いた。2003年のことである。
これを再考する。


「たった4Pの真実」(秘密2003)
http://aquamoon.serio.jp/deep/22_himitu2003_1.html


2016.11.30 (Wed) 08:37
こんなこと、議論し尽くされてるんでしょうね。
でも、私はずっと思ってた。


青木一行
鈴木克洋


2016.08.07 (Sun) 13:40