【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2018.01.  12345678910111213141516171819202122232425262728 2018.03.
読み方クイズ第2弾、

【 『秘密』登場人物名読み方クイズ 2 】

できました。


【月夜水の詩】 :[ 参加型コンテンツ]
=>【清水玲子カルトクイズ】にあります。


------*---*---*---*---*---*---*---*---*---*------


  『秘密-トップ・シークレット-』の登場人物の名前、
  あなたはちゃんと読めていますか? のクイズ第2弾です。

  登場人物の名前が漢字で出てくるので、
  それを「ひらがな」で読み答えて下さい。
  名前がひらがなを含む人の名前は、そのひらがなも打ってください。


  ひらがな文字テキスト入力方式です。

  カタカナ、英数字、空白などは使えません。


  『秘密』コミックス5巻以降の登場人物プラス、
  第1弾にもれていた人物を追加しています。



------*---*---*---*---*---*---*---*---*---*------



このクイズは、企画はじめてから、
すごく時間がかかりました。

参加して下さった方が、楽しんでくださることを、
心から、願って。



2012.03.26 (Mon) 10:17
【月夜水の詩】サイトのほうに、今日、
【清水玲子先生原稿作成お仕事データ】をUPしました。


2009.09.19 (Sat) 13:14
前からつくりたかった、【清水玲子年代順作品リスト】が出来ました。


【月夜水の詩】サイトの【全著作リスト】 【表紙紹介】
【月詩Blog】【Blog版清水玲子全著作リスト】

と、うちのサイト・ブログでは、4つめのリストになります。
(【朋】にも簡単なリストあります。)
多分、私、リスト系が得意、なんでしょうね。過去作品に強いから。
ずっと、つくりたかったんですよ。年代順リスト。


2009.06.07 (Sun) 08:50
本棚の整理をしていたんですよね。
そしたら、タロットカードが目に入ったんです。
手にとって。懐かしくて。
そのあといつものように『メロディ』今号(2009年6月号)
の切抜きを読んでいて。
何かが私の中で、つながったんですね。


2009.05.23 (Sat) 09:38
以前からリクのあった、
『秘密』カルトクイズが出来ました。



  【『秘密』カルトクイズvol.1 人名・名称編】はこちらより=>



『秘密』の場合、物語が完結していないため、
あと、『秘密』という物語が、
読後の解釈が分かれる作品であるため、
クイズは難しいと思っていたんです。


が。ふと。
解釈の分かれることでなく、
ほぼ確定された事実なら、クイズになるのでは??

と気付いたのです。
(気付くの遅い。。。。けど、気付けてよかった。)


超・難問に仕上がっています。


それでいいのかどうか、まだいまいちわかりませんが。
難しすぎるかもしれないですが。
やってみないと、私自身わからなくて。


クイズをつくるのに慣れていないため、
まだまだ要領がわかりませんが。
コツはつかめてきて、他にも『秘密』クイズを作ろうと思っています。
そのメモ書きを、今ためているところです。


楽しんでいただけたら、うれしいです★


以下拍手レスを追記します。


2009.05.16 (Sat) 12:28
今、ある企画を詰めています。
ずっと前からしたかったんだけれど、
上手く形にならなかったものです。
風邪で休んでいるうち、ふっ、とつながったんです。

レビューがかけない。
二次創作はごくまれに出来るだけ。
イラストも書けない。コメントもさし上げられない。
さすがの私自身も、得手不得手のバランスの悪さに悩むけど。
でも、自分が出来ることはまだまだ見つけれる。
出来ないことで落ち込むより、
自分の得意なこと、出来ることを、探したい。


2009.05.13 (Wed) 07:31
【『秘密-トップ・シークレット-』アオリ・予告集 ・ その2(2005年~2006年)】
を、今日、【月夜水の詩】サイトに公開しました。

大変で打つのに時間もかかりましたが、全然苦になりませんでした。
打っている間、そして打ち終わったあとも、ただひたすら幸せなんです。


『メロディ』は本当に、清水先生を、『秘密』を大切にしてきたんですね。


毎回『秘密』Fanが悲しくなる奇数月28日。
私も毎度、意味もなく落ち込みますよー。

こんな企画で、『秘密』仲間を、
すこしでも励ますことが出来たなら。。。。



2009.03.28 (Sat) 16:20
【『秘密-トップ・シークレット-』アオリ・予告集 ・ その1(1999年~2004年)】
を、【月夜水の詩】サイトに、昨日UPしました。

2月に、七井さんにリク頂いたものです。
その時点で、即、何号分か、すぐに打ってみたのですが、
実行して大丈夫だろうかとか、いろいろ調べたり考えたりしていました。
遅くなってすいません。


2009.03.22 (Sun) 11:06
念願の薪TOP絵を、今日仕上げてサイトにUPしました★

ずっと、【月夜水の詩】のTOP絵を、
第九キャラに出来なかったことを、悩んでいました。
これでは、『秘密』メインのサイトと思ってもらえない。
すごく、悩んでいました。


私は、線画を書くのが苦手で。
塗るならまだ色鉛筆でもいいのですが。


自分の描く薪さんは薪さんにならない。
すごい哀しくて。
多分、あきらめて、逃げていました。幻滅するのが怖くて。


でも、日々、『秘密』を読み、ファンアートばかりみていて、
薪さんのどこが好きとか、
そういう、目だけは肥えていたのでしょう。


逃げないために。何とか、昨日線画、今日PC塗り、で、
仕上げました。
もっと時間をかけたかったのですが、
今仕上げないとまた逃げてしまう。
そう思い、何とか仕上げました。


上手くなくてもいい。これからも薪さんを描くのに、
挑戦していきたいです。
色選び、楽しかったですvvv


とりあえず、念願の夢が、またひとつ叶いました★

2008.10.12 (Sun) 16:17
【月夜水の詩:清水玲子 対談&インタビュー&エッセイ掲載リスト】

【月詩ブログ:ブログでの追記】


が大反響です。
実際に購入した方がけっこうおいでて。
冗談ではなく、
「ファンはみなライバル(byコハルビヨリさん)」状態
だったようですね。
こちらにもそういう(GetしたとかGet予定とかいう)
コメントが届いているし。


で、その後が、コハルビヨリさんのブログで話題になっていました
ので、ご紹介いたします。


【小春日和:晩秋 木枯らしに吹かれる薪さん 】


こういう時はTBでOKなんだよね??

前のブログでも、TBほとんどしたことなくて、
こちらのブログ初のTBです。。。
もう今さらですよね。
どんだけ今までブログを使いこなせてないんだよ。


やっとブログの面白さをかみしめています。
マイペースで、いきたいです。
あたたかいコメント、メッセージありがとうございます。
色々とお気遣いありがとうございます。

2008.10.04 (Sat) 11:15
【月夜水の詩】の、コーナー、indexからのリンクなどを整理しました。


(1)【つぶやき~清水玲子作品へ~】コーナーを、
全て【清水玲子の本について】コーナーに移動。
・・・・・・意外と違和感なかったです。早くこうしとけば。


(2)【清水玲子全著作リスト】をindexからリンク。
・・・・・・これは一時的なものかもしれませんが。
もっと必要なコーナーが出来ればはずすかも。


(3)【参加型コンテンツ】コーナーより、
【お絵描き掲示板】、【「秘密」アンケート投票】への誘導リンク。
【掲示板(お絵描き掲示板)】をindexからはずす。
・・・・・・【ランキング】以外の参加コーナーを、今わかる全てを、
【参加型コンテンツ】コーナーからのリンクとしました。
クリック数は増えましたが、わかりやすく、迷いにくくなったのでは?


(4)indexよりの【掲示板】をはずした分、【月詩Blog】への、
誘導を、わかりやすくした。


少しは迷いやすさが減ることを願って。

2008.10.03 (Fri) 07:50
「清水玲子 対談&インタビュー&エッセイ掲載リスト」を、
【月夜水の詩】サイトに今日、公開しました。

『秘密』以降ということで、2000年以降のものに絞りました。


総勢18冊+1枚の、貴重な資料です。


すごくたくさんですよね。
こんなにインタビューの多い作家さん、あんまりいないのでは?
でもどれも、特色が違います。
どれも私には欠かすことの出来ない、貴重な情報源です。


20日前に頂いた、ある方のリクがきっかけで、準備を始めました。
頼りは私の記憶と、自宅にあるその本のみ。
何のデータも参考にせずに作りました。


とにかくそういう本を探してはまとめて積み上げ、
本の内容を読み返しながら、
Wordで、下打ちし、追加し、赤ペンで文を足し。
その作業を繰り返すうち、形になっていき。


今日、Wordで、すでにほとんど出来ていたテキストデータをしあげ、
誤字チェックをし、HP作成ソフトでページを作り・・・・・・。
その作業で丸一日かかりました。。。



私が10年間という長い時間をかけて、
根気よく集めた、秘蔵コレクションだったので、
ちょっと教えるのはもったいないな~とは思いましたが。
(その中に中古が一冊もなかったのは自分でもすごいと思った。)


このリストを、公開すべきかどうか、ずい分迷いました。
清水先生にご迷惑がかかったら、どうしよう。
かなり悩んで。
でも、清水玲子先生を、『秘密』を、こよなく愛する読者にとって、
現在ネットで活動なさっていらっしゃらない、
清水先生の声やインタビューは、ほんとに貴重だと思います。


読んでいる私には、どの本も、とても大切な本です。
どれも特色があって、面白いんですよ。
読みたい人も、きっといるはず。
このリスト、資料としても、かなり良い出来では?と思っています。


他には無いリストだと思うので、このリストを参考に、
読みたいインタビュー記事があったら、
ぜひぜひ、探してみてくださいね★


とっても楽しい作業でした。
9月19日にこのブログで言ってた企画のうちのひとつがこれで、
(企画という言葉は違うんじゃない?とか、突っ込まないで~。)
無事仕上がってよかったです★


毎月奇数月の28日は、
『秘密』Fanにとって、なんとなくさみしい日なので、
今日28日に公開できて、良かったです。


サイトのほうにはコメント書いたり出来ないので、
「清水玲子 対談&インタビュー&エッセイ掲載リスト」
へのコメントは、こちらに書いてくださるとうれしいです。
参考になりました?
読んでみたいインタビュー、ありました?

2008.09.28 (Sun) 20:42
夜子さん情報収集にいくらかかってるんだろう・・・・・・とか、
思われてるかも。
でも意外とお金はかかっていません。
地道~なことを、十数年、やってるだけです。


ネットのオークションやネットの中古買わないし。
懸賞とか探さないし。それはあきらめるし・・・・・・!!
本を定価以上の値段で買わないし。買ったことないし・・・・・・!!

むか~し、『月の子』の載った『ララ』を中古で集めたけど。
でもそれはネットじゃないし・・・・・・!!

今持っている『メロディ』は、全部リアルで買ったし。
大事な本をなくさない、捨てない、それだけです。
現在『メロディ』は2冊買いですが。
そんな高いものじゃないでしょ? 定価なら。

当時、『ララ』に掲載された、『メロディ』の予告カットを、
真剣にチェックしていて、『メロディ』購入の参考にしてました。
『ララ』と『メロディ』、姉妹誌だから。
今考えると、それが一番の資料かな?


まぁ。。。。部屋は、清水玲子先生関係の資料、パソコンの本etcetc。。。
で、おそろしく散らかった状況ですが。
せめて『ララ』いるトコだけとってもう処分したいです。
清水先生のトコを残そうとするから、1冊に30分程かかる、
だから、だいぶ処分したものの、まだ残ってる、ですが、
『輝夜姫』は、文庫完結したから・・・・・・!!
もういいから・・・・・・!!
でも、捨てるのが苦手。。。ああバカだよなぁ。。。。

まあ、DVDは痛い出費かな、でしたが、もういいですから。



『メロディ』棚、までいかなくても、枕元の一番手の届きやすい本棚に、
『秘密』掲載の『メロディ』の、『秘密』だけを切り取ったものを、
まとめておいてます。
カッターでシャーっと。資料として、助かりますね。
こうすれば、意外とまとめられるもんです。

ディープなファンにおすすめな方法ですね。
特に、コミックス収録前は、サイコーに読みやすいですよ。
場所取らないし。
2008.09.10 (Wed) 08:44