FC2ブログ
【月夜水の詩】管理人夜子の、清水玲子作品世界全般+『秘密』ファンブログ
2018.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018.09.
私は、薪さんが、正しいから、
正義の味方だから、
好きなんじゃない。


非道くて、冷酷で、
残酷なところも、好きだ。


「第九」の全てをとりしきり、
自分が「第九」を守るからと、
「第九」を続けてきた、
薪さんが、好きだ。
「第九」の倫理は自分が守るからと、
「第九」を続けてきた、
独善的な、薪さんが、好きだ。

(正義をふりかざす人は嫌いだ。)


2018.04.07 (Sat) 14:10
このBlog、【月詩Blog】の
ブログ名の元となった、
【月夜水の詩】のサイト名を使い始めたのが、
2003年3月7日。
その前は別のサイト名でした。
サイトを運営しながら考えて、変更したので、
ゆっくり考えて決めることが出来ました。

【月詩Blog】は【月夜水の詩】の略ですね。


【月夜水の詩】【月詩Blog】サイト名の由来。[379]

【月夜水の詩】と【月詩Blog】の名に秘めたもの。[510]


でも。裏の意味も、あったんです。


2018.03.17 (Sat) 07:55
薪剛は、神に捧げられた者かもしれない。


「旧約聖書」の「創世記」にある、
アブラハムとその息子、イサクの話で、
神は、アブラハムに呼びかける。


2018.02.09 (Fri) 07:29
「目隠し」の「お相手」。このうわさのような解釈は、
一体何が元なのか。

「目隠し」の「お相手」として、話題になっているのは、
「秘密」本編第4巻「秘密2007特別編」の、
薪さんが、意味深な目隠しをして眠るシーン。

うわさの出所のひとつは、うちのサイト【月夜水の詩】の
ランキングかもしれないけど。
かなり昔のログが残っていますから。

うわさが事実となり、伝染して行った。
検索ワードにまで、なってしまった。


2016.10.08 (Sat) 12:25
今回、私は、一時、39.0度を超える熱を一時的に出しましたが、
熱が下がった後も、肺炎で気管支炎で入院しました。


2016.09.25 (Sun) 06:04
『秘密』新装版1巻より、
薪さんの誕生日が、2027年1月28日と、
わかりました。(初の正式発表だと思う。)
つまり、みずがめ座ですね。

今日は、ギリシア神話と
みずがめ座について語ってみます。


2016.04.02 (Sat) 15:59
薪さんは、偉そうなんかじゃ、ないと思う。
薪さんの地位や能力、
立ち居振る舞いが、そう誤解されてしまうだけで。
誤解されるその他人の反応に、
薪さん自身が慣れてしまっただけで。


2015.06.06 (Sat) 13:28
【ネタばれPASS】より移動しました。


『秘密』本編、『秘密 創世記』『秘密 原罪』
のネタばれ有。



『秘密』本編の薪さんは、どちらかというと、
読者も、青木視点というか。
薪さんという存在は、ミステリアスのままだった。


でも、『秘密 創世記』と、『秘密 原罪』では、
少しずつ、少しずつ、
薪さんの本性というか、本音が出てると思う。


2014.10.17 (Fri) 08:44
【ネタばれPASS】より移動です。

『秘密』「本編」「原罪」のネタばれです。



薪さんは、幸せだったんだ。
守りたいものがあって。願いがあって。
12巻の「ENDGAME」で薪さんの、


2014.07.27 (Sun) 08:59